2012年

研究会

  • 第32回HCD-Netサロンのテーマは「インタラクションとUX in 京都」 恒例となっている京都でのイベントを企画しました。今回は、東京でインタラクションに関連する多様な活動している渡邊恵太氏、スタンフォード大...

  • 2012.11.7 一般募集を開始しました。 2012.11.6 プログラム内容を公開しました。   昨今、国際的にサービスデザインという分野の注目がますます高まっています。HCD-Netでは、昨年に引き続き、サービスデザ...

  • 12:33:54イベント概要 2012年度 第4回 HCD研究発表会の参加者募集 人間中心設計(HCD)やユーザエクスペリエンス、ユーザビリティに関する専門の研究発表会として、2009年度より開催している「HCD研究発表会」...

  • 第30回 HCD-Netサロンのテーマは「HCD活用事例とその効果」  「HCD活用事例とその効果」をテーマに神戸でのイベントを企画しました。 HCDのアプローチや手法をどのように活用しているのか、多様な事例を紹介...

  • これからのイノベーションには、ソーシャルネットワーク、ワークショップ、参加型デザイン、異分野との繋がりやコラボレーション、などの活動も大切になっています。また、地域のためのデザイン、コミュニティデ...

  • 好評につき、HCD-Net会員の応募にて規定の人数に達しました。 ただいま追加枠の検討を行っています。 一般応募も含めて抽選とさせていただきます。 抽選での参加を希望の方は下記申込方法の通りお申込みください...

  • インターネットがビジネスや日常生活に浸透した現在、Webサービスはドメスティクな市場ではなく、グローバルに使用される事例が多くなっている。今回のHCDサロンでは、話題のクラウド上で多彩なコラボレーション...

  • SF-SIGは、SF映画を素材として活用し、そこに描かれた未来のインタフェースやUXを通じて人間と人工物の関係を研究し、未来のための人間中心設計のあり方を考えるSIGです。社会や人間との関係まで含めて、利用状況...

  • 去る2/15(Wed) 19:00-21:30にソニー大崎を会場にお借りして第5回感性SIGが開催されました。参加者は8名で、「ほっとする時」というお題について、各自、フォトエッセイを持ち寄って議論を行いました。焼酎お湯割...

  • 国際会議APCHI2012(APCHI2012 Webサイト)の論文〆切が2月29日に変更になりましたので, お知らせします.皆様の積極的なご投稿をお待ちしております. なおAPCHI2012では,キーノートスピーカーのお一人として, ...

全 12 件中 1 - 10 件目を表示

HCD-Net で人間中心設計を研究する

HCD-Net(人間中心設計推進機構)は、HCDやユーザビリティに関する学際的な知識を集め、それらを研究する方々への指導的役割を果たすべく活動しています。

HCD-NetにはHCDの研究者も数多く参画し、研究会の開催、機構誌の発行など、専門家による情報交換を活発に行っています。