セミナー・サロン

人間中心設計推進機構では,GUI設計方法と評価方法に関する講演会を実施します.



ユーザ要求事項を抽出し,コンセプトを構築し,コンセプトに基づきデザインパターンやデザインフォーマットを使い可視化し,最後に評価(今回は本格的評価手法と簡略評価手法をご紹介します)をおこなう新しい論理的GUI設計方法と評価方法です.



ぜひご参加いただきますよう,ご案内いたします.



■日時:2010年2月22日(月)14:30~18:00(14:00受付開始)

■場所:大阪工大大阪センター



大阪市北区梅田3-4-5 毎日インテシオ3F 301

06-6346-6367

JRでお越しの場合:「大阪駅」から徒歩10分,「北新地」駅から徒歩9分

「福島」駅から徒歩5分,「新福島」駅から徒歩7分



■講演内容



14:30-14:35 挨拶 山岡俊樹氏 (和歌山大学)
14:35―15:00 
 (1)講演:人間中心設計方法概観  山岡俊樹氏(和歌山大学)      
15:00―16:15 
 (2)講演:GUI設計方法 平田一郎氏(兵庫県立工業技術センター) 
16:30―17:30 
 (3)講演:GUI評価方法 山岡俊樹氏(和歌山大学)     
17:30―18:00   
 (4)質疑応答  



■定員:40名

■参加費:会員 5,000円,一般 10,000円



             学生会員 1,000円 一般学生 3,000円

■参加申込:



メールタイトルを「GUI設計方法と評価方法参加申込み」としてhcdnet_registration@hcdnet.orgまでメールをお願いします。
メール本文に、お名前、所属、メールアドレス、正会員/賛助会員/一般の区分をお書きください。
先着順ですので、お早めにお申し込みください。

■申込〆切: 2010年2月19日(金)

■支払い方法:事前振込み(請求書が必要な場合は申込時にお知らせください)



セミナー・サロンレポート

アーカイブ

動画チャンネル

一部の講演は動画チャンネルで見ることができます。

HCD-Netで人間中心設計を学ぶ

HCD-Net(人間中心設計推進機構)は、日本で唯一のHCDに特化した団体です。HCDに関する様々な知識や方法を適切に提供し、多くの人々が便利に快適に暮らせる社会づくりに貢献することを目指します。

HCDに関する教育活動として、講演会、セミナー、ワークショップの開催、 HCDやユーザビリティの学習に適した教科書・参考書の刊行などを行っています。