HCDコラム

コラム

  • 「初めまして」な関係性のメンバーとワークショップをやる時のアイスブレイクとして、私は「似顔絵ワーク」がお気に入りだ。隣同士がペアとなり1分で互いに似顔絵を描く。描けたら相手の名前を添えて、似顔絵をプ...

    更新日:

  • この秋、92歳の父が永眠した。最期を看取る経験を通して再認識したことを整理してみる。 HCD/UXDを推進する際、最初に「誰のために」提供すべきかを考える。利用者の設定は難しく、関与する当事者が多くなるほど...

    更新日:

  • 自動車の運転の自動化に関心が高まっている。自動化は段階的で、完全自動化までにはかなり時間がかかるだろうが、完全自動化レベルでは、お抱え運転手付きの車のように行き先を告げるだけで、あとは何もしなくて...

    更新日:

  • 会社員になって35年になる。ふと気づくと、働くことが中心の生活になっていて、朝、何かやりたいことがあっても、電車に乗るために、それをあきらめて駅に向かう。見たい展覧会があっても、休日にしか行かれない...

    更新日:

  • 前回、コンサルタントとクリエイティブ方の言葉の違いについて書きましたが、UXデザイナーが日常よく使う言葉で「サービス」という言葉があります。Webサービスやサービス・デザインなどについて、ToBeモデルの検...

    更新日:

  • “OK, Google play star wars episode II on my TV.” テレビの電源がパチっと付き、TVの画面からスターウォーズが流れだす。開けゴマでドアが開くような、ボイスのコマンドによって空間がパッと変わる今まで体感し...

    更新日:

全 130 件中 1 - 6 件目を表示

放送大学 黒須正明教授によるユーザー工学の基本的概念が学べます。

HCD-Netで人間中心設計を学ぶ

HCD-Net(人間中心設計推進機構)は、日本で唯一のHCDに特化した団体です。HCDに関する様々な知識や方法を適切に提供し、多くの人々が便利に快適に暮らせる社会づくりに貢献することを目指します。

HCDに関する教育活動として、講演会、セミナー、ワークショップの開催、 HCDやユーザビリティの学習に適した教科書・参考書の刊行などを行っています。