セミナー・サロン

7月30日、田町のキャンパスイノベーションセンターで、「人間中心設計による行政サイトの改善~電子政府ユーザビリティ・ガイドラインの動向を踏まえて」のセミナーが開催されました(参加者40名)。
これは、5月に札幌で開催されたシンポジウムのリピート企画です。前半は、地方自治体Webサイトのユーザビリティ評価結果と優秀サイトに見る人間中心設計のアプローチ、ベストプラクティスから学ぶことが報告され、後半では電子政府ユーザビリティ・ガイドラインに関して、その狙いや考え方に始まり、具体的な内容に関して説明がありました。
また、電子政府ユーザビリティ・ガイドラインに関連して、HCD- Netで現在検討されているユーザビリティ専門家の資格認定制度についても現状が紹介されました。
報告の後は、電子政府ユーザビリティ・ガイドラインを中心に、積極的な質疑応答やディスカッションがなされました。今後も、関連のセミナーなどを開催してゆくことが最後に確認されました。

20090730_2.jpg

自治体WEBサイトのユーザビリティについて説明する篠原副理事長

イベント概要

平成21年5月に、内閣官房IT担当室より「電子政府ユーザビリティ・ガイドライン(案)」が公開されまし た。このガイドラインの中にはユーザビリティの専門家の参加の必要性が書かれています。また、当機構では「地方自治体Webサイトのユーザビリティ評価 (引越部門)2008」と題しまして、人口13万以上の305の地方自治体(市区レベル)サイトから5つのユーザビリティの優秀なサイトを選定し、ユーザ ビリティのガイドラインも検討しています。

このような背景から、地方自治体Webサイトと電子政府Webサイトのユーザビリティとユーザビリティの専門家制度などに関して、情報を交換してディス カッションするためのイベントを下記のように企画しました。
Webサイトに関わる方やユーザビリティに興味のある方の皆様のお越しを、お待ちしております。

タイトル:「人間中心設計による行政サイトの改善 ~電子政府ユーザビリティ・ガイドラインの動向を踏まえて」セミナーとディスカッション
日時: 7月30日(木)18:00から20:50(受付は17:30より)
場所:キャンパスイノベーションセンター(JR田町より海側に出て徒歩1分)2F 多目的室3
港区芝浦3-3-6 TEL:03-5440-9020
主催:人間中心設計機構(HCD-Net)
定員:40名(満席となりました。現在、キャンセル待ちを受け付けています。)
会費:HCD-Net会員1000円,非会員4000円

概要(詳細は下部をご覧ください)

18:00-19:00地方自治体Webサイトのユーザビリティ
講師:篠原稔和(ソシオメディア、代表)・近藤 朗(日立インターメディックス)
1.地方自治体Web(引越)サイトのユーザビリティ評価
2.引越サイトで考慮すべき点(ガイドライン)
19:10-20:20電子政府Webサイトのユーザビリティ
講師:黒須正明(放送大学、教授) ・山崎和彦(千葉工業大学、教授)
1. 電子政府ユーザビリティ
2. 電子政府のユーザビリティ・ガイドライン(案)の解説
3. ユーザビリティ専門家の支援体制構築に向けて
20:20-20:50ディスカッション、講師:全員

参加申込方法

メールタイトルを「7月30日のイベント参加希望」として
お名前、所属、電話番号、メールアドレス、正会員/賛助会員/一般 を記入して
hcdnet_registration@hcdnet.org までご連絡ください。

詳細の講演内容について

18:00-19:00
地方自治体Webサイトのユーザビリティ

講師:篠原稔和(ソシオメディア、代表)・近藤 朗(日立インターメディックス)
内容:
1.地方自治体Web(引越)サイトのユーザビリティ評価
・なぜ今、自治体のWeb評価(引越サイト)なのか
・HCD-NetのWebサイト評価の概要と結果
・優秀サイトに見るHCDプロセスの有効性
2.引越サイトで考慮すべき点(ガイドライン)
・ユーザビリティからのポイント
・コンテンツからのポイント
・「ユニバーサルメニューの」ご紹介
・引越サイトのベストプラクティス

19:10-20:20
電子政府Webサイトのユーザビリティ

講師:黒須正明(放送大学、教授) ・山崎和彦(千葉工業大学、教授)
内容:
1. 電子政府ユーザビリティ
・ガイドライン制定の背景
・内閣官房としての取り組み
・制定の経緯
2. 電子政府のユーザビリティ・ガイドライン(案)の解説
・ユーザビリティガイドラインの目的、使い方、基本
・ユーザビリティガイドラインにおけるプロセス
・各プロセスでやるべきことと、サンプル
3. ユーザビリティ専門家の支援体制構築に向けて
・ユーザビリティ専門家とは(種別と領域)
・コンピタンスとその評価の考え方
・HCD-Netとしての取り組み


開催予定のセミナー・サロン

セミナー・サロンレポート

アーカイブ

動画チャンネル

一部の講演は動画チャンネルで見ることができます。

HCD-Netで人間中心設計を学ぶ

HCD-Net(人間中心設計推進機構)は、日本で唯一のHCDに特化した団体です。HCDに関する様々な知識や方法を適切に提供し、多くの人々が便利に快適に暮らせる社会づくりに貢献することを目指します。

HCDに関する教育活動として、講演会、セミナー、ワークショップの開催、 HCDやユーザビリティの学習に適した教科書・参考書の刊行などを行っています。