お知らせ

先に報告しましたように 小樽商科大学教授 平沢尚毅氏 が永年にわたり電子政府の推進に尽くされた御功績により総務大臣表彰を受賞されました。
//www.hcdnet.org/practice/news/hcd-962.html

このことは、ユーザビリティ(UX)関係者にとりましても、誠に喜ばしいことと存じ、去る2月9日、ビジネス支援事業部の協力のもと発起人会の呼び掛けにより、平沢先生を囲む和やかな受賞祝賀会および記念講演を開催しましたので報告いたします。

■「祝う会」開催にあたり
これからの電子政府を含めた社会システムにおいては、セキュリティ技術と連携したユーザビリティ(UX)品質を向上させることが強く求められており、かつ、この専門領域のノウハウが日本の国際競争力を高める上で重要な局面を迎えています。あらゆる技術革新が進む中、利用者個人の要請だけでなく、業界、行政からの要請も活発になり、「ユーザビリティ(UX) 」は、具体的な社会貢献指標として認められるまでになりました。

この取り組みは、電子政府の利便性に留まることなく、情報産業の興隆、我が国の基幹産業である自動車産業のゆるぎない発展、内需拡大につながるサービス産業の活性化、すべての世代が安心して豊かに暮らせる社会インフラの拡充のためにも、技術基盤とUX基盤(ヒューマンファクター)が両輪となって支えていく必要があると考えます。IoT技術の急速な発展により実現する「つながる世界」に必須の取り組みとして、技術の進化とUXノウハウの進化が同調する仕組み作りが急務となっています。

このような背景の中、今回の総務大臣表彰を機縁とし、政界、行政、産業界の皆様と議論を深め、より有意義な協調ワークを進めるべく、関係者が一堂に会する場を設定させて頂きました。

■祝賀会および記念講演
開催期日:2017年2月9日 19時 開宴
開催場所:ヒルトン東京お台場 サンライズテラス


■発起人一覧(敬称略)
東 基衛 早稲田大学 理工学術院 名誉教授
伊藤 潤 UX測研 代表
今井 拓司 株式会社 日経BP 編集委員
今井 雅文 沖コンサルティングソリューションズ株式会社 代表取締役社長
上田 義弘 富士通デザイン株式会社 代表取締役社長
鱗原 晴彦 株式会社U'eyes Design 代表取締役
辛島 光彦 東海大学 情報通信学部 教授
黒須 正明 放送大学 情報コース 教授
桜井 正光 株式会社リコー 特別顧問 経済同友会元代表幹事
篠原 稔和 ソシオメディア株式会社 代表取締役
高橋 正明 株式会社ルパン 代表取締役
田丸喜一郎 独立行政法人 情報処理推進機構 調査役
早川 誠二 特定非営利活動法人人間中心設計推進機構 前理事/前事務局長
林 和彦 住友電装株式会社 専務執行役員
福住 伸一 NECデータサイエンス研究所 技術主幹
藤田 祐志 国際人間工学連合 会長
堀江 良典 日本人間工学会 理事長
堀部 保弘 PRMブレインズ
松原 幸行 特定非営利活動法人人間中心設計推進機構 理事/事務局長
安井 秀行 株式会社アスコエパートナーズ 代表取締役社長
吉武 良治 芝浦工業大学 デザイン工学部 教授
和田 健夫 小樽商科大学 学長

■式次第
開会の辞 鱗原 晴彦 発起人会 世話人
株式会社U'eyes Design 代表取締役
特定非営利活動法人人間中心設計推進機構 理事長
司会進行 鈴木 啓高 エスディーテック株式会社 取締役CTO

記念講演 平沢 尚毅 様 小樽商科大学 教授

来賓挨拶 澤田 稔一 様 総務省 行政管理局 行政情報システム企画課 課長
乾 杯 桜井 正光 様 株式会社リコー 特別顧問 / 経済同友会 元代表幹事
ご祝辞 黒須 正明 様 放送大学 教授
ご祝辞 林 和彦 様 住友電装株式会社 専務執行役員
記念品贈呈 堀部保弘 様 PRMブレインズ
中締め 田丸 喜一郎 様 独立行政法人情報処理推進機構 調査役

【世話人後記】
当日は、HCD-Netビジネス支援事業部、および、株式会社アスコエパートナーズとの共催で、自治体のユーザビリティ評価受賞式および、平沢先生からCIFに関する講演セミナーを芝浦工業大学にて開催しました。
詳細は下記をご覧ください。
//www.hcdnet.org/hcd/event/entry-1012.html

講演セミナー終了後、祝賀会会場に駆け付けた平沢先生を総勢、50余名の方々が温かくお迎えし、和やかに祝う会が執り行われました。
はじめに総務省 行政管理局 行政情報システム企画課 課長 澤田 稔一 様から来賓のご挨拶を頂き、行政もこの受賞を契機に良い変化に繋げたい、とのお言葉を頂きました。乾杯のご発声は株式会社リコー特別顧問、経済同友会元代表幹事 桜井正光様で、ユーザビリティもしくはHCDは、これからはますます重要になることは間違いなく、企業経営に対して引き続き助言するよう、ご要望を頂きました。
宴たけなわとなり、大学研究者関係を代表して放送大学教授、黒須正明様、産業界を代表して住友電送株式会社 専務執行役員、林和彦様より、ご祝辞を賜り、今後の平沢先生の益々の活躍に期待を述べられました。
前記、発起人の方々のほか、
総務省 行政管理局 管理官 北川 修様ほか3名
人間工学会前会長、日本大学 名誉教授 大久保堯夫様
独立行政法人情報処理推進機構 理事長 富田達夫様
独立行政法人情報処理推進機構 ソフトウェア高信頼化センター 所長 松本隆明様
一般社団法人組込みシステム技術協会 専務理事 門田 浩様
の皆さま、そして平沢先生と交流のある皆さまにお越し頂きました。
PRMブレインズの堀部保弘様より記念品の贈呈後、独立行政法人情報処理推進機構調査役の田丸喜一郎様より、今後もHCD発展の為にご尽力を賜る旨の中締めの言葉を頂戴し、全員参加の記念写真を撮影、無事にお開きとなりました。

謝辞
司会を快諾頂きましたエスディーテック株式会社 取締役CTO鈴木啓高様、事務を担当した株式会社U’eyes Designスタッフの皆さま、残念ながらご欠席された方々も含め、ご協力ご参加頂きましたすべての関係者の皆さまに御礼申し上げます。