応募要領

2017年度 人間中心設計(HCD)専門家
人間中心設計(HCD)スペシャリスト 資格認定制度応募要領

応募要領
応募資格専門家:
・ユーザビリティ、人間中心設計(HCD)、UXデザイン、サービスデザインに関わる実務経験5年以上。
・HCDの視点でプロジェクトマネジメント経験あるいはHCDの組織導入経験があること。
・専門能力を実証するための実践事例が3つ以上あること。

スペシャリスト:
・ユーザビリティ、人間中心設計(HCD)、UXデザイン、サービスデザインに関わる実務経験2年以上。
・専門能力を実証するための実践事例が3つ以上あること。

注)人間中心設計専門家、人間中心設計スペシャリストの実務経験期間の中に、大学院在学中の"実務活動"を含めることができます。学歴については問いません。
審査形態書類審査
受験料12000円
別途、合格した場合には認定登録料(専門家:18000円、スペシャリスト:11000円)、年会費(専門家:12000 円、スペシャリスト:3000円(HCD-Net会員無料)、および3年毎に更新料(5000円)が必要となります。
審査結果発表2018年3月下旬 (当サイトにて審査結果発表)

受験申請手続きは「受験案内サイト2017」から行ってください。

受験申請手続きではGoogleアカウントのメールアドレスを使用します。もしお持ちでない場合はGoogleアカウントの作成より作成ください。
※2017年度「受験者説明会」の参加申し込みも同サイトからできます。(終了しました)

お問い合わせ先
特定非営利活動法人 人間中心設計推進機構
HCD専門資格認定センター 受験係
E-mailまたは、問合わせフォームよりお願いします。

URL: www.hcdnet.org

※ 電話でのお問い合せには対応できませんので、あらかじめご了承ください。


応募要領

HCD-Netで人間中心設計の専門家になる

HCD-Net(人間中心設計推進機構)は、日本で唯一のHCDに特化した公益団体です。HCD活動の領域や役割を明確化し、それらに携わる方々のコンピタンスを認定することにより、HCD活動の活性化を目指します。

HCD-Netの認定制度は、専門家とスペシャリストの2種があり、経験やコンピタンスに応じた認定が行われます。この制度は認定のみならず、これからHCDを学び、実践しようとする方々へ目標を示します。