専門家およびスペシャリストのかたへ

必須ポイント

・プロジェクト活動(No.1)のポイントは必須です。
・更新の際は、HCDプロジェクト記述シートに記入ください。

No. 対象活動 専門家 スペシャリスト 備考

No.1

対象活動

HCDに関連するプロジェクト(実務)活動

専門家

7ポイント/1プロジェクト (最大21ポイント/3年分)

スペシャリスト

5ポイント/1プロジェクト(最大15ポイント/3年分)

備考

社内教育、啓蒙活動等も対象となります。審査員による審査でポイントが確定します。大学等教育機関で年度計画に組み入れられた講座は1プロジェクトとして扱うことができます。特別な事情がない限り、3年の期間で原則3件のプロジェクト活動の記載が必要です。イベント参加等のポイントだけでは更新できません。(「特別な事情」がある方は別途ご相談下さい)

選択必須ポイント

・プロジェクト活動(No.1)のポイントに加え、下記いずれかのポイントが必要です。
・更新の際は、イベント参加ポイントシートに記入ください。

No. 対象活動 専門家 スペシャリスト 備考

No.2

対象活動

HCD-Net主催・協賛イベント、セミナー、講習会、サロンなどへの参加(聴講)

専門家

1ポイント/~3時間

スペシャリスト

1ポイント/~3時間

備考

3時間を越えるイベントは3時間単位で1ポイント加算となります。

No.3

対象活動

HCD-Net主催・協賛イベントの発表者

専門家

筆頭:3ポイント/件
連名:2ポイント/件

スペシャリスト

筆頭:3ポイント/件
連名:2ポイント/件

備考

ポスター発表は、筆頭:2ポイント、連名:1ポイント。

No.4

対象活動

HCD-Net主催・協賛イベントの講演、講師

専門家

1ポイント/~20分
2ポイント/20~40分
3ポイント/40~60分

スペシャリスト

1ポイント/~20分
2ポイント/20~40分
3ポイント/40~

備考

60分以上の場合も20分単位で1ポイント加算。
講師のサブ*として参加の場合、1ポイント/60分 (*サブの例:サブファシリテーター、パネルディスカッションのパネリスト、グラ フィックレコーダー、ライトニングスピーカー、など)

No.5

対象活動

HCD-Net機構誌「人間中心設計」への論文等の出稿

専門家

筆頭:5ポイント/件
連名:2ポイント/件

スペシャリスト

筆頭:5ポイント/件
連名:2ポイント/件

備考

 

No.6

対象活動

HCD-Netジャーナルへの出稿

専門家

<専門家コーナー・特集> 単独:3ポイント/件 共著:各人1ポイント/件
<専門家コーナー・特集以外> 単独・共著とも各人1ポイント/件

スペシャリスト

<専門家コーナー・特集> 単独:3ポイント/件 共著:各人1ポイント/件
<専門家コーナー・特集以外> 単独・共著とも各人1ポイント/件

備考

 

No.7

対象活動

HCD-Netの事業部・委員会・ワーキンググループ・SIGのメンバーとしての活動 (ニュースレターへの出稿、各委員会や事務局などからの 活動協力要請(アンケートなど)への対応も含む)

専門家

1ポイント/回

スペシャリスト

1ポイント/回

備考

年間最大5ポイントまで。

No.8

対象活動

HCD-Net専門資格認定の審査員

専門家

その年度の審査基準人数を審査した場合には4ポイント、基準人数より多く審査した場合には1人につき1ポイント増、基準人数に満たない場合は1人につき1ポイント減とする。

スペシャリスト

(2019年現在で審査員は専門家のみです)

備考

審査対象となる受験者数と審査者数は、毎年変動があるため、各年度で受験者数と審査員数に応じ、審査基準人数を設定します。

No.9

対象活動

ベストプラクティスアウォードの審査員 HCD-Netへ出稿された論文の査読

専門家

2次審査まで:3ポイント
1次審査のみ:2ポイント

スペシャリスト

2次審査まで:3ポイント
1次審査のみ:2ポイント

備考

 

No.10

対象活動

HCDコラムへの投稿

専門家

1ポイント/回

スペシャリスト

1ポイント/回

コラムの投稿はこちらのページで受け付けております。

選択任意ポイント

・下記項目は必ずしも含まれていなくても構いません。

No. 対象活動 専門家 スペシャリスト 備考

No.11

対象活動

HCD-Net主催・協賛以外のイベント、セミナー、講習会、サロンなどへの参加(聴講)

専門家

1ポイント/回

スペシャリスト

1ポイント/回

備考

社内セミナー参加(聴講) も対象となります。イベントに2日間参加の場合は2ポイントになりま す。(HCDに関するイベントに限る)
年間最大7ポイントまで。

No.12

対象活動

各種学会やイベントでのHCDに関する発表者

専門家

筆頭:2ポイント/件
連名:1ポイント/件

スペシャリスト

筆頭:2ポイント/件
連名:1ポイント/件

備考

ポスター発表は、筆頭のみ 1ポイント。
年間最大7ポイントまで。

No.13

対象活動

各種学会やイベントでのHCDに関連するフォーラム・セミナー等の講演、講師

専門家

1ポイント/~20分
2ポイント/20~40分
3ポイント/40~60分

スペシャリスト

1ポイント/~20分
2ポイント/20~40分
3ポイント/40~60分

備考

60分以上の場合も20分単 位で1ポイント加算。
講師のサブ*として参加の場合、1ポイント/60分 (*サブの例:サブファシリテーター、パネルディスカッションのパネリスト、グラ フィックレコーダー、ライトニングスピーカー、など)

年間最大7ポイントまで。

No.14

対象活動

HCD-Net機構誌以外でHCDに関する論文等の出稿

専門家

筆頭:4ポイント/件
連名:2ポイント/件

スペシャリスト

筆頭:4ポイント/件
連名:2ポイント/件

備考

年間最大7ポイントまで。

No.15

対象活動

各種学協会のHCDに関連する委員会・ワーキンググループ・SIGのメンバーとしての活動

専門家

1ポイント/回

スペシャリスト

1ポイント/回

備考

イベント参加ポイントシートに記入すること。年間最大5ポイントまで。

2020年7月28日改定
※本ポイント表は、随時見直しを行って変更することがあります。


HCD-Netで人間中心設計の専門家になる

HCD-Net(人間中心設計推進機構)は、日本で唯一のHCDに特化した公益団体です。HCD活動の領域や役割を明確化し、それらに携わる方々のコンピタンスを認定することにより、HCD活動の活性化を目指します。

HCD-Netの認定制度は、専門家とスペシャリストの2種があり、経験やコンピタンスに応じた認定が行われます。この制度は認定のみならず、これからHCDを学び、実践しようとする方々へ目標を示します。