海外カンファレンス報告

海外カンファレンス報告

  • HCD-Net教育事業部からの推薦で、5月のHCD-Netフォーラムでご紹介致しました「HCD-Net教育プログラムワーキンググループ」の取り組みを、IEA2015にて発表致しましたのでご報告致します。       &n...

  •   サービスサイエンス、サービスデザインへの関心が高まっていますが、今回、そうした領域が注目されるきっかけとなったIBMのアルマデン研究所のある米国 シリコンバレー、サンノゼで開催されたサービス学会...

  •   去る6月4日、5日に、オランダのアムステルダムにて、UX STRAT Europeカンファレンスが開催された。   UX STRAT EUROPE CONFERENCE http://www.uxstrat.com/europe/     UX STRATは、もとも...

  • 米ASIS&Tが主催し、国際的な情報アーキテクチャ(IA)に関しての団体であるIA Instituteが運営する、IAに関しての国際会議IAサミットが、4/22〜26にかけて開催された。   2015 IA Summit http://www.ias...

  •   この会議には、以前は毎年のように参加していたが、最近はだいたい一年おきに参加している。今回はアジアで初めてとなる大会で、韓国のソウルで開催された。その決定の経緯を振り返ると、2011年にアジア各...

  •   インドネシアのSIGCHI Chapterは昨年結成されたが、その第一回の大会がバンドゥンで開催され、キーノートやワークショップ開催等に招待されて参加してきた。会期は二日間で、キーノートは僕を含めて4人。...

  • 日本感性工学会が主催するISASE(International Society of Affective Science and Engineering)の第一回大会が、都内新宿の工学院大学で開催され参加してきた。 Societyとなっているが、まだ学会組織としては...

  • 去る、12月13日に、台湾の台北にて、Service Science Society Taiwan(台湾サービス科学会)主催のAnnual Conferenceが開催されました。台湾大学のコンベンションセンターを会場とし、100人以上が集まりました。 ...

  • こんにちは、HCD-Net理事の長谷川です。   今回は、10月にスウェーデンのストックホルムで開催された、Service Design Global Conference 2014をご紹介します。   Service Design Global Conference(...

  • 今年度のAPCHIは、人間工学や生理学の関連学会との共催で行われ、正式大会名は、APCHI-ERGOFUTURE-PEI-IAIFI2014という長ったらしいものになっていた。APCHIについては、steering committeeは開催地の選定を行い...

全 14 件中 1 - 10 件目を表示

海外カンファレンス報告

HCD-Net で人間中心設計を研究する

HCD-Net(人間中心設計推進機構)は、HCDやユーザビリティに関する学際的な知識を集め、それらを研究する方々への指導的役割を果たすべく活動しています。

HCD-NetにはHCDの研究者も数多く参画し、研究会の開催、機構誌の発行など、専門家による情報交換を活発に行っています。