HCDコラム

HCDコラム

  • HCD-Netフォーラム2016にて開催したワークショップ『役立つHCDを考える-今の仕事・未来の成功』は、約30名の参加者の方が、HCDを身につけることで将来なりたい自分の姿を考え、また、それを支援するHCD-Netのあ...

    更新日:

  • つい先日,何を買いたいということもなくネットショッピングサイトを見ていると,ミラーレス一眼レフ用のレンズが目に留まりました.よく見てみるとレンズではなくレンズスタイルカメラ(SONYのCyber-shot DSC-Q...

    更新日:

  • ポケG騒動を機に考える"善隣的"デザイン スマートフォン向けゲームアプリ「Pokemon GO」(以下「ポケG」と略す)にまつわる記事が新聞を賑わしている。歩きスマホをする人が増えた、ゲームに熱中するあまり私有...

    更新日:

  • 理事コラムの場を借りての決意表明と進捗報告です。 「これからは、もっと皆さんの声を聴く努力をしていくこと そして、得られた気づきをHCD-Netの運営に活かしていきます」 1)背景 私が担当しているHCD専門家認...

    更新日:

  • 商品やシステム、サービス開発における人間中心設計専門家/スペシャリストの役割とはなんでしょうか? 人間中心設計サイクルを用いて常にユーザー中心に考えることにより、ユーザビリティを向上させたり、よ...

    更新日:

  • ショートコラム Vol.123 弥生時代に製作・使用されていた出土品に「銅鐸」という釣鐘型の青銅器の道具があります。私が中学1年になったばかりの頃、美術の先生がこの銅鐸の写真を持ってきて次のようなことを言い...

    更新日:

  •  チャールズ・イームズは、成形合板チェア、シェルチェア、ラウンジチェアなどミッドセンチューリーの家具デザインで有名です。また、建築、映像、玩具、展示、など多様なデザインに取り組みました。イームズは...

    更新日:

  •  最近、HCDやUXの調査について、目に見える「症状」ではなく、目に見えない本質的な「問題」を定義することが大切だという話をよくする。先日、そんな体験をしたので書いてみます。 ここ数ヶ月間、日に何度か...

    更新日:

  • ショートコラム Vol.122 私は、およそ四半世紀前に工学部を卒業し、情報技術関連の研究者として民間企業で長いこと働いていました。そのため、人生の大半は、どちらかというと理科系の分野に目を向けてきたと考...

    更新日:

  •  未来学(英: futurology)と言われる分野がある。歴史を踏まえて物事が未来でどう変わっていくかを詳細に調査・推論する学問分野、ということである。未来はこうなるという洞察だけではなく、望ましい未来はど...

    更新日:

HCD-Netで人間中心設計を学ぶ

HCD-Net(人間中心設計推進機構)は、日本で唯一のHCDに特化した団体です。HCDに関する様々な知識や方法を適切に提供し、多くの人々が便利に快適に暮らせる社会づくりに貢献することを目指します。

HCDに関する教育活動として、講演会、セミナー、ワークショップの開催、 HCDやユーザビリティの学習に適した教科書・参考書の刊行などを行っています。