セミナー・サロン

「デザイン的思考法と価値探索のためのデザイン・リサーチ概論(UXデザイン連続セミナー2020・夏 Day1)」開催レポート

7月25日に、オンライン(Zoom)形式で、UXデザイン連続セミナーの1回目を開催しました。
この連続セミナーは今年で3年目になりますが、コロナ禍での開催のため、フルリモート版にプログラム(全6回)を組み替えました。フルリモートでの開催は、講師・スタッフ共に挑戦的な企画ではありますが、ご賛同くださった受講者21名と共に初日を迎えることができました。

今年のテーマも昨年に引き続き『キャリアを通した継続的な成長のためのソリューション』です。

午前中は、HCD-Net教育事業部 中村による「オープニング」の後に、メイン講師の井登さんより「連続セミナーのプログラム全体像」の解説と「デザイン的思考法」のレクチャーをしていただきました。Zoomのチャットや反応機能を活用して、受講者とのコミュニケーションを取りながら進められました。


中村氏

井登氏

レクチャー風景

昼休憩の後は、オンラインツール(Zoom、miro、Slack)の使い方の練習を兼ねてチームビルディングを行いしました。4チームに分かれて、メインルームからサブルームへ移動し、miroで作った自分史の紹介を通して、各ツールの使い方や、チームメイトの参加動機と目的を共有し合えたようです。


チームビルディング

その後、メインルームに戻り、井登さんから「デザイン的な思考法〜発見と創造のためのリサーチ手法についての概論」のレクチャー、「デプスインタビュー」演習へ進みました。
演習のインタビューは、20分ずつ4チームで繋いでいくリレー形式で行われました。インタビュー設計から実施まで短時間でしたが、実際に体験したり、他のチームの様子を観察することで、インタビュー時の注意点の理解が深まったようです。また、Slackを活用した井登さんへの質問やチーム内の振り返りも徐々に行われているようです。


インタビュー設計

インタビュー演習(Aチーム)

セミナー後の懇親会もオンライン&井登さんを囲んで楽しく行われました。
インタビューのコツ・感想・振り返りが終わった後は、参考図書、チームビルディング状況、ツールの使い方で盛り上がりました。


懇親会

次回は「デプスインタビューを用いた価値探索〜価値抽出」です。今回の経験が役立つことを期待しています。
4回目までは毎週日曜日開催とハードなスケジュールが続きます。また、2回目からは宿題も出て大変だと思いますが、受講者のみなさん、脱落せずについてきて欲しいと願っています。
セミナーが円滑に進められるように、運営メンバーもしっかりサポートしていきたいと思います。

概要

体系的にUXデザインを学べる連続セミナーを計画しました。
インタビュー調査やペルソナの作成から、サービスを創りあげるまでのプロセスを一貫して学び、受講者が実務でUX デザインを実践できるようになることを目指します。

デザイナーだけではなく、エンジニア、企画、広報など様々な分野の受講者を募りますので、体系立てられた知識と実践を身に着けて頂きたいと思います。

昨年名古屋で実施した内容をベースに、フルリモートで実施します。

■開催日時:
第1回セミナー:2020年7月25日(土)10:00~18:00 「価値探索のためのデザイン・リサーチ概論」
第2回セミナー:2020年8月2日(日)13:00~18:00 「デプスインタビューを用いた価値探索〜価値抽出」
第3回セミナー:2020年8月9日(日)13:00~18:00 「価値の構造化とペルソナデザイン」
第4回セミナー:2020年8月16日(日)13:00~18:00 「ユーザー体験の俯瞰的な可視化によるアイデア発想手法」
第5回セミナー:2020年8月30日(日)13:00~18:00 「キーモーメントの策定→具体化とアイデアの拡張発想」
第6回セミナー:2020年9月13日(日)10:00~18:00 「プロトタイピングによるエバリュエーション手法」

■会場:オンライン(Zoomによるウェビナー機能を使用します)
※URLはPeatixアカウントに登録してあるメールにて事前にお送りします。

■定員:20名(抽選)

■参加資格:申し込んだ本人が全セミナーに参加してください。

■参加費:
賛助会員・正会員:65,000円
一般:90,000円
学生:48,000円

講師

井登 友一(いのぼり ゆういち)氏
株式会社インフォバーン取締役/京都支社長。デザインコンサルティング会社にて定性的なユーザインサイトを起点とした「ユーザー中心発想」 によるコミュニケーションデザインと、Webサイトの企画・プロデュース・設計に従事。大手住宅メーカー、ウェディングプロデュース企業、大手製薬企業など、数多くの企業のマーケティングコミュニケーションを支援。2011年インフォバーン入社、京都支社の責任者を務める。日本プロジェクトマネジメント協会認定プロジェクトマネジメントスペシャリスト(PMS)、人間中心設計推進機構認定人間中心設計スペシャリスト。


セミナー・サロンレポート ※研究発表会は「研究会」ページをご覧ください

アーカイブ(すべてのセミナー・サロン開催概要)※研究発表会は「研究会」ページをご覧ください

動画チャンネル

一部の講演は動画チャンネルで見ることができます。

HCD-Netで人間中心設計を学ぶ

HCD-Net(人間中心設計推進機構)は、日本で唯一のHCDに特化した団体です。HCDに関する様々な知識や方法を適切に提供し、多くの人々が便利に快適に暮らせる社会づくりに貢献することを目指します。

HCDに関する教育活動として、講演会、セミナー、ワークショップの開催、 HCDやユーザビリティの学習に適した教科書・参考書の刊行などを行っています。